【2022年最新版】Androidで利用できる動画編集アプリ5選

2000年頃までは動画の編集は高機能なPCがなければできませんでしたが、いまや動画編集はお手持ちのスマホからでも気軽にできるようになりました。

映像業界で働いていない人々もスマホで次々と高品質なムービーを生み出していますが、スマホの1つであるAndroidでムービーを作りたい場合、どんなアプリを活用すればよいかご存じでしょうか?

この記事では、Andoridで動画編集を行いたいと考えているみなさまに向けて、現役映像クリエイターが選んだ、「Androidで利用できるおすすめの動画編集アプリ」を、アプリの選び方のポイントと合わせ紹介していきます。


説明用・PR用の動画を検討されている方へ


Android用動画編集アプリの選び方

Android用動画編集アプリの選び方 の画像

Android用の動画編集アプリは無数にあるので、初心者のみなさまはどんなアプリを選べばいいか、判断がとても難しいですよね。
そこで、まずは動画編集アプリの選び方のポイントをまとめてみました。

ダウンロードする動画編集アプリを選ぶときは下記3点を意識すると良いしょう。

無料で利用できるかどうか

動画編集アプリによっては「アプリ内課金」があったり、ダウンロードにいくらかの費用がかかるアプリもあります

確かにお金を払えばそれだけ豪華なエフェクトを使えるかもしれませんが、初心者がいきなり有料のアプリを利用する必要はありません。
まずは完全無料となっているアプリを使って編集に慣れていきましょう

操作性が良いかどうか

Androidでの動画編集は画面のタップだけで行うため、操作のしやすさは何よりも大切です。

タイムライン(実際に編集するときに開く画面)がわかりやすくて、どこにどんな機能があるかが見えやすい、操作性の良いアプリを使うようにしましょう。

目的に合う機能が揃っているか

近年はムービーの配信媒体も増え、YouTubeだけでなくInstagram・TikTok・Facebookなどさまざまな媒体にムービーを投稿できます。
それぞれの媒体によってどんなテイストのムービーがウケが良いは当然、異なります
動画編集アプリも、SNS投稿向きなアプリ、一般的な映像制作用アプリなどと性格が違うので、
アプリ毎にどんなエフェクト(特殊効果)が使えるか、どんなテキストが使えるかなどを調べ、ご自身の目的に合うアプリを選びましょう


伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


Androidで利用できる動画編集アプリ5選

Androidで使える動画編集アプリ5選 の画像

Android用の動画編集アプリの選び方のポイントを紹介しました。
では、実際にどんな動画編集アプリがAndroidでは利用できるのでしょうか?

数多くのAndroid用動画編集アプリから、おすすめなアプリを5つピックアップしてみました。
どのアプリも初めて動画の編集に挑戦する人にとって大変使いやすいアプリとなっています。

CapCut(キャップカット)

CapCut の画像

筆者も使っている『CapCut(キャップカット)』初心者が使いやすい上に、かなり自由度の高い動画編集アプリです。

動画編集アプリによっては画面上にテキスト(文章)を入れられる位置や大きさを自由に変えることはできませんが、CapCutなら自由に変えられます。
フォントもYouTubeやSNS投稿に向けた目立つものが多く、サムネイル作りにも便利で、美顔フィルターも付いているのでInstagramへの投稿にも適しています。

『CapCut』のダウンロードページに行く

InShot(インショット)

InShot の画像

『InShot(インショット)』YouTube・Instagram・Tik Tok・Facebook・TwitterなどのSNS向けの投稿ムービー編集に適したアプリです。

一通りの編集がタップするだけで行え、操作性は抜群。
SNS向きだけあってかわいいテキストや絵文字が豊富にあり、4K形式にも対応しているなど、これ1つさえあれば全く問題なくムービーを仕上げられるアプリです。

『InShot』のダウンロードページに行く

VN

VN の画像

初心者だけでなく、すでに何本も映像を編集したことのある経験者やプロにもおすすめなのがこの『VN』。
完全無料でありBGMや効果音、テンプレートの種類も豊富です。
「速度」機能を使えば速度を示すグラフを指でなぞって形を変えるだけで映像再生の速度が変化します。

機能性の高さが経験者やプロをこのアプリに惹きつけています

『VN』のダウンロードページに行く

VITA

VITA の画像

全世界で2000万ダウンロードを達成している動画編集アプリ。
100種類以上あるテンプレ機能を使えば、写真と動画を組み合わせるだけで未経験者でもクオリティーの高いムービーを作ることができます

VlogやドッキリなどYouTube投稿用、仲間内だけで楽しめるお祝い用ムービーまで、さまざまな用途のムービーが制作できます。

『VITA』のダウンロードページに行く

Viva Video

VIVA VIDEOの画像

『VivaVideo』は、映像編集初心者へのFAQがついているので、わからないことはすぐに答えを探せます。
撮影した動画を取り込んで「テーマの応用」をタップすれば、選んでいくだけでムービーを作り上げることができます。

またプロにとっても使いやすく、簡単に多画面分割できたり、GIF画像や写真をコラージュできます。

『Viva Video』のダウンロードページに行く


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


まとめ

「Androidで利用できるおすすめの動画編集アプリ」をまとめましたが、いかがでしたでしょうか?

本記事に載せた動画編集アプリ以外にも、どのアプリが合うかは利用する人自身の嗜好によっても変わります。
いろんなアプリを試してみて、自分に合った動画編集アプリを見つけ、スマホでの映像制作を楽しみましょう!

売上と集客にお悩みの方は「TSUTA-MARKE」へ!

TSUTA-MARKE」は、説明用特化のアニメーション動画「TSUTA-WORLD」が運営している広告マーケティング資料ポータルサイトです。

「TSUTA-MARKE」では売上や集客でお悩みの方が、問題を解決できる企業様の資料を掲載しています。

資料の閲覧・ダウンロードは無料です。

まずは、無料会員登録をして課題解決のヒントとなる資料をぜひご覧ください。

\まずは会員登録/

また、「TSUTA-MARKE」では資料を掲載していただける企業様を募集しています。

  • 会員登録(無料
  • 資料掲載(無料
  • 初期費用(無料

TSUTA-MARKEでは、御社の商材を求めているユーザーを自動的にマッチングする「AIマッチング機能」により、良質なリードを獲得できます。
会員登録・資料掲載は無料なので、ぜひご登録下さい。

\会員登録・資料掲載は無料/

動画を使って売上が11倍になる手法」を解説

おすすめの記事