【参考にしたい】おしゃれなモーショングラフィックス7選

ターゲットが女性であったり若い層である場合、必然的に「おしゃれ」「カッコいい」などのキーワードにこだわって動画広告を制作したいと考えるかと思います。

今回はおしゃれなモーショングラフィックスの条件についてお伝えし、実際どんなモーショングラフィックス動画がおしゃれなのか、事例も合わせてご紹介していきます。

様々な角度から「おしゃれ」とはどんなものなのか、参考になさってみて下さい。


わかりにくい商品をわかるようにしたい方はこちら


おしゃれなモーショングラフィックスの条件

一言「おしゃれ」と言っても、様々なジャンルがありますし、個人で感性が違うものなので一概には言えず、なかなか難しいですよね。今回は下記の3点に絞って「おしゃれな動画」の必要条件をみていきたいと思います。

  • 基本となる色は3色以内
  • 余白がある
  • 文字の使い方を工夫する

    基本となる色を絞る

    基本となる色を絞ってシンプルな色使いをするとおしゃれになりやすくなります。様々な色が入りすぎている場合、ごちゃごちゃとした印象となってしまい、「おしゃれ」という印象とは遠くなってしまいがちです。

    また、動画をホームページに入れ込みたい場合は、ホームページのカラーに合わせた色使いで依頼するようにすることをおすすめします。

    余白がある

    おしゃれなものは、適度な余白があります。

    例えば、白いお皿の中央に小さなテリーヌが乗っている料理は「おしゃれ」だと感じますが、山盛りに積まれた唐揚げは「おしゃれではない」ですね。

    余白がある=おしゃれは、「おしゃれ」だと感じやすくなります。

    文字の使い方を工夫する

    動画では、文字で雰囲気が変わります。また、「おしゃれ」と感じる裏には、同時に「これいいな」という感情があります。そのためには、単純に文字を出すのではなく、文字の動きやフォントを工夫して「おしゃれ」に見せていくことが必要です。

    例えば、特徴的な動きをつけたり、きちんと動画のメッセージが伝わってくるような文字の使い方をすると、よりその動画のクオリティーが高く感じ、「この動画いいな、おしゃれだな。」と感じます。


    説明用・PR用の動画を検討されている方へ


    おしゃれなモーショングラフィックス7選

    では、実際にどんなモーショングラフィックス動画が「おしゃれ」なのでしょうか?ご紹介するのは下記の7つです。

    Animation Process in 7 Steps

    線がどんどん伸びて描かれていくスタイルの動画です。

    アニメーションを作る7つのステップについて説明している海外のクリエイターさんの動画です。

    • 基本となる色を絞る
    • 余白がある
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が3つ含まれています。

    「QLEAR」

    次世代QRサービスの「QLEAR」の紹介動画です。色使いがシンプルで、効果音が効果的に散りばめられているため、最後まで楽しく見ることができます。また、サービスもわかりやすく説明されています。

    ( 制作会社「TSUTA-WORLD」)

    • 基本となる色を絞る
    • 余白がある
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が3つ含まれています。

    LINE WORKS

    LINE WORKS(ラインワークス)の紹介動画です。線を使った効果で流れていくような動きが特徴的です。また、シンプルな色使いとキャラクターたちがおしゃれさを引き立てています。

    • 基本となる色を絞る
    • 余白がある
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が3つ含まれています。

    大塚製薬の「カロリーメイト」

    大塚製薬の「カロリーメイト」のPRです。そもそもカロリーメイトのパッケージはおしゃれですが、そのパッケージを活かした色使いになっています。また、シンプルなキャラクターやクオリティーの高いアニメーションで、栄養素などについてもわかりやすく説明されています。

    • 基本となる色を絞る
    • 余白がある
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が3つ含まれています。

    株式会社ペイミー「Payme(ペイミー )」

    給与即日払いサービスPayme(ペイミー )のPR動画です。日本には、馴染みのない給与システムサービスの提案をしています。BGMに合わせた動きが気持ちよく、文字の出し方が工夫されているため内容もわかりやすくなっています。

    • 基本となる色を絞る
    • 余白がある
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が3つ含まれています。

    外環レポーターズ首都国道事務所

    東京外かく環状道路(外環)についての説明動画です。可愛らしいイラストがまず見た目をおしゃれにしてくれています。

    また、文字や情報の出し方もとてもクオリティーが高い動画です。

    • 基本となる色を絞る
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が2つ含まれています。

    花王「クリアクリーン」

    Frouge(フルージュ)の「キスマーク篇」です。息までメイクするというのがテーマになっており、女性向けの商品になっています。パステルカラーを基調とした色使いと手書き風の文字使いで、おしゃれな動画になっています。唇をメインにしたアニメーションが印象的です。

    • 基本となる色を絞る
    • 余白がある
    • 文字の使い方を工夫する

    このモーショングラフィックス動画には、上記でお伝えした「おしゃれ」の条件が3つ含まれています。


    伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


    まとめ

    自社の商品やサービスのターゲットが若い層である場合、モーショングラフィックス動画のイメージを「おしゃれ」にすることで、マーケティング効果が期待できます

    もし、動画制作のことでお困りごとがあれば、ぜひ「TSUTA-WORLD」にお任せください!

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事