【初心者向け】動画マーケティングの効果や必要性を1から徹底解説

周りは徐々に効果を上げているのにうちはまだ出来ていない!そんな時は「動画マーケティング」を取り入れてみませんか?

本記事では、動画マーケティングの効果や必要性を1から徹底的に解説しています。周りで当たり前のように言われている「動画マーケティング」について詳しく知っていくチャンスですよ! 

そもそもマーケティングって何?

そもそもマーケティングって何?

ビジネスの専門用語として近年さまざまなところで見かける「マーケティング」ですが、細かくどんな意味を持っていて、どんな種類があるのかを知っていますか?

マーケティングの主な業種は、「商品企画や販売促進、市場調査」などが該当します。

広報業務との兼任ともいえる業務ですが、「自社を大きく成長させることができる」ともいえる業種であるため、広報と同じように各社にそれぞれ必要とも言えるでしょう。

つまりマーケティングを知っているだけで、広くPRするために必要なターゲットの情報を収集することができるのです。

動画マーケティグとは?

動画マーケティグとは?マーケティングといっても、ターゲットへのPRはさまざまな方法があります。
年々重要性が増している業務だからこそ、スキルも応じてレベルが高くなっていくとも言えますが、動画マーケティングは特にこれから取り入れていくべきマーケティングです。

動画マーケティングとは、デジタルマーケティングの一種であり、動画を用いてターゲットへPRする方法です。音と映像で届けるからこそ文字以上の情報量で、いつでも正確な情報を届けられるとして、これからの主流になるとも言われる人気のあるマーケティング方法です。

補足:HHH戦略は欠かせない

動画マーケティングを行うにあたって、必要な戦略が「HHH戦略」。
HHH戦略とは

  • Hub
  • Hero
  • Help

以上の3つの単語の頭文字をとった戦略のことで、Googleがコンテンツマーケティングに関して提唱した戦略のことです。

動画マーケティングのメリットとは?

動画マーケティングのメリットとは?

  • 認知度が上がる
  • 短時間でPRしたいモノの魅力が伝わる
  • 低予算で始められる
  • 配信先が豊富
  • 静止画よりわかりやすく伝わる
  • SEO評価が上がる
  • コンバージョン率が上がる

企業が動画マーケティングを利用すべき理由は?

企業が動画マーケティングを利用すべき理由は?

企業が動画マーケティングを導入すべき理由には、以下のようなものがあります。

  • 商品や企業の認知度が向上する
  • 短時間で商品やサービスの魅力が伝わる
  • テキストより格段にわかりやすい
  • 企業のブランディングになる
  • 各SNSなどに配信できる
  • コンバージョン率が上がる

詳しくは以下の記事をチェック!

動画マーケティングの3ステップ

動画マーケティングの3ステップ

では動画マーケティングをするにあたって、どんなステップで進めていけば、より効果的な動画マーケティングになるのでしょうか。

段階ごとに確認をして、一緒に進めてみましょう。

ステップ1:ターゲットを明確にする

動画を用いてマーケティングをするにあたって重要になることは、「ターゲットを明確にすること」です。

設定すべきターゲットとは年齢や性別だけでなく、地域や趣味など細かければ細かいほど良いでしょう。

ターゲットを設定するにあたって使用したい決め方は次の通りです。

  • 商品からターゲットのシルエットをつかみ、ターゲットのプロフィールを作る
  • 4P分析(Product Price Place Promotion)

もう少し詳しく解説が欲しいですよね。次のURLを確認してみましょう。

ステップ2:動画を制作する

動画は技術をふんだんに使うことがなければ、誰でも制作可能ですが、マーケティングで使用するとなれば効果的なマーケティングをするために、クオリティの高い動画が必要となるため、話は別です。

また、動画作成会社にも近年さまざまなタイプの会社が誕生しています。映像制作、コンテンツマーケティングなど、自社に合う会社を見定めることも必要と言えるでしょう。

動画制作会社がよくわからない方はここがお役に立つかも?

ステップ3:効果を測定する

効果を測定するとしても、動画となると少し難しいのではないか?と考える方もいるでしょう。記事やWEBの効果測定は出来ても、専門用語が飛び交うとなかなか理解もできないものですよね。

これから紹介する方法を用いていればもう大丈夫!動画マーケティングの効果を実際に測定してみましょう。

  • 【最も簡単な確認】再生数を見ること
  • クリック再生率をみる
  • 視聴維持率をみる
  • サイトの滞在時間を見る
  • 再生完了率をみる
  • サイト全体のCVRを見る

簡単に確認できるものから、「CVR」など専門用語を扱う効果測定まで紹介しました。

もっと詳しく知りたい方は次のURLをクリック!

補足:効果を最大にする方法

動画マーケティングを行っていてどれも効果がイマイチ・・・という感じる場合は、次の3点に着目してみましょう。

  • ターゲットにする層を事前に決めているか
  • 動画の効果測定だけではなく動画の「データ分析」もしてみる
  • 最終的な目標を明確にしてみる(小さな目的も)

動画は他のマーケティングに比べると、細かいところも意識を向ける必要があるため、準備が足りていないと効果もイマイチなものになります。要注意と言える点でもあるでしょう。

動画マーケティングの実例

動画マーケティングの実例

まとめ

難しく考えてしまいがちのマーケティングも、段階ごとに踏んでいくことで効果を実感できるものです。特にWEBなどのコンテンツマーケティングでは得られないことも動画マーケティングでならば、より一層目に見える効果を得ることが出来るでしょう

これから主流になっていく動画マーケティングに挑戦してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事