【2021年最新版】ネットで集客する10の方法|動画は効果的?

ネットで集客しようと考える上で、上記のような悩みや不安を持っている方も少なくはないでしょう。

そこで今回は、ネットで集客する10の方法やその中で動画がおすすめである理由などについて紹介します。

ネットでの集客に興味がある方は、ぜひ最後まで読んでみてください。


伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


ネットで集客する方法10選

路上の黄色い10

ネットで集客する方法としては、主に以下のようなことが挙げられます。

Webサイトを開設する

ネット集客において、Webサイトの開設は必要不可欠な存在
そもそも現代において、Webサイトがない店は本当に営業している店なのかわからないため、集客する上では逆効果となります。
少ないコストで質の高いサイトが開設できるため、これから店をオープンさせる方はまずWebサイトの開設から始めてみましょう。

ランディングページを作る

ランディングページとは、1ページ完結型のサイトといえる存在。

LPと略されることもあり、さまざまなWeb広告から遷移される形でアクセスされることが多いです。

ランディングページの目的は、ターゲットを集客して商品の購入や問い合せといったコンバージョンの獲得を目指すこと

コンバージョンの中身はそれぞれ異なりますが、しっかりとしたランディングページを制作することで大きな効果をもたらしてくれます。

オウンドメディアを運営する

オウンドメディアとは、自社で情報を発信するメディアのこと。

Webサイトがメインですが、パンフレットやカタログなども含まれています

Webサイトの場合、多くの企業がオウンドメディアを開設しており、その分野に関するさまざまな情報を紹介

代表的なオウンドメディアとしては、エン・ジャパン株式会社の「CAREER HACK」や株式会社メルカリの「mercan」、株式会社クラシコムの「北欧、暮らしの道具店」などが挙げられます。

他のWebサイトに広告を出稿する

大手Webサイトに広告を出稿して集客する方法も挙げられます。

出稿先のアクセス数が高いほど広告を見てもらいやすくなり、集客効果も高まりやすくなるでしょう。

ただし、出稿する上ではある程度の費用もかかります。予算のことも考えつつ出稿するようにしましょう。

口コミサイトに登録する

口コミサイトは数多くあるため、店舗のジャンルに合わせて選ぶようにしましょう。

例として飲食系ならば、「食べログ」や「HOT PEPPERグルメ」など。

旅行系の場合は、「booking.com」や「じゃらん」などが挙げられます。

口コミサイトの登録も集客方法として有効的ですが、口コミの評価によって客足が左右されやすいため、その点に注意しましょう。

リスティング広告を出す

リスティング広告とは、Googleといった検索エンジンで検索したキーワードに関連した広告を検索結果画面に表示させる広告のこと。

一番上に表示されるからこそ、目に入りやすいというメリットがあります。

ただし、掲載費用がかかることや専門的な知識が求められることなどのデメリットも

初心者の場合は運用が難しいと思うかもしれないため、上級者向けの集客方法といえるでしょう。

SNSで情報を発信する

TwitterやInstagram、FacebookといったSNSの活用も集客する上で役立ちます。

もちろん、ただアカウント開設しただけでは意味がありません。

継続的に情報を発信することで、ファンの獲得につなげられます

また、オウンドメディアと連携することで多くの人に記事を読んでもらいやすくなります

SNSに広告を出稿する

SNSは情報を発信だけではなく、広告を出稿することもできます

こちらもコストがかかってしまいますが、不特定多数の人に情報を届けることが可能

具体的な費用や広告が表示される場所に関してはそれぞれ異なるため、出稿する前にチェックしておきましょう。

アフィリエイトを行う

アフィリエイトを行って、ブロガーに紹介してもらう集客方法もあります。

アフィリエイト広告のメリットは、広告予算が立てやすいことや出稿作業負担が少ないことなど。

一方で、 広告の内容や表現方法などが管理できないというデメリットもあります。

動画を制作して配信する

近年、多くの企業で取り入れられている方法が動画の活用です。

動画を活用して店舗情報やキャンペーンを紹介することで、集客効果をもたらしてくれます

動画に関してはWebサイトやSNSなどに載せることもでき、幅広い場所でPRできるという利点もあります。


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


動画が効果的な理由

外国人男性のサムズアップ

集客方法においては、動画の活用が特におすすめです。

その理由として、主に3つ挙げられます。

与えるインパクトが大きい

動画は、文章や画像よりも与えるインパクトが大きく、印象に残しやすいです。
そのため、1回の視聴でも忘れられない存在となりやすく、集客効果に大きな影響をもたらしてくれます。

予算が少ない場合でも問題なし

動画は予算が少ない場合でも制作できます
もちろん、大物芸能人やハイレベルのCGなどを使う場合は例外ですが、現在では初心者でも動画制作が簡単になりました
そのため、手頃に動画を制作したい場合にもおすすめです。

わかりづらいサービスの内容がわかりやすくなる

動画の場合、口頭や文章では説明しにくいような内容にも対応できます。

そのため、わかりづらいサービスをわかりやすく伝えたい場合にもとても有効的です。


説明用・PR用の動画を検討されている方へ


自分に合った集客方法を見つけよう

タブレットで画像を調べる人

今回は、ネットで集客する10の方法やその中で動画がおすすめである理由を紹介しました。
ネット集客はさまざまあり、どれも魅力的です。
予算や店舗のジャンルに合わせて理想的な集客方法を見つけてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事