プロモーション動画作成におすすめのアプリを徹底紹介

動画はPCを使って有料ソフトを買わないと作れない。

そんな時代は終わり、無料アプリでも十分高品質な動画が作れる時代になりました。SNSも普及し、個人がおしゃれな動画を作りたいというニーズも高まってきています。

この記事ではPCではなく、スマートフォンで高品質な動画が作れるおすすめのアプリを紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

プロモーション動画をアプリで作るメリット

プロモーション動画をアプリで作るメリットとはいったいなんでしょうか?

簡単に作ることができる

PCの本格的な動画編集ソフトに比べて、スマートフォンで編集する場合、アイコンをタッチしていく、指でスワイプやピンチアウトしていくだけという、直感的に操作できるという点があげられます。

編集をしたことがない人でも、気軽にできることが最大のメリットです。

隙間時間や空いている時間に作業できる

わざわざPCを持ち出さなくても、気が向いたタイミングで編集作業ができることも、アプリならではといえるでしょう。

通勤時の何もしていない時間や誰かと待ち合わせで待っている間など、スキマ時間はいくらでも作業でき、思いついた時に撮影から編集まで、スマートフォンのアプリでできてしまうことも魅力です。


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


プロモーション動画をアプリで作るデメリット

では、逆に、アプリで作る場合のデメリットを挙げてみましょう。

本格的なものが作りにくい

PCなどの本格的な有料ソフトに比べて、どうしても機能的にも品質的に劣ってしまう可能性は否めません。

あと少しこうしたいのに、なかなかできないという場面に直面してしまうこともあるでしょう。

スマートフォンのスペックが動画作成に向いていないことがある

動画のデータ量というのは、通常の写真やテキストのデータに比べて容量が大きいです。

そのため、スマートフォンのスペックしだいでは、フォルダから移動させたり、アップロードしたり、なにかアクションをするたびに、時間がかかったり、アプリが落ちてしまうこともあります。


従業員がおすすめする動画制作会社ランキング1位はどこ?


プロモーション動画を作ることができるアプリ

アプリのイメージ画像

最近では、いろいろな会社や個人によって、高性能なアプリが開発・展開されています。

いくつかおすすめを紹介していきましょう。

Clips

apple社が提供するClipsは、短い動画を作成・共有できるアプリです。

代表的な機能はiPhoneに搭載されているSiriと同程度の精度で音声を認識して文字にしてくれるというもの。スマートフォンで動画をつくるユーザーの視点に立ってカンタンな操作でストレスなく手軽に利用できるアプリです。

Quik

世界的に有名なアクションカメラ「Go pro」からリリースされたアプリです。

このアプリは、「テーマ」を選択すると、自動で動画を作成してくれるという機能を持っており、下記のような場合、力を発揮してくれるでしょう。

  • 動画を作りたいんだけど色々操作するのはめんどくさい。
  • 自分の撮った写真や動画をおしゃれに加工してみたい。

このようにお考えの方にとっても、テンプレートにはめていくことで完成するため、とても簡単です

なお、自分で細部までこだわりたいという方には向かないアプリかもしれませんね。

Magisto

Magistoも、気軽に動画を作りたいという方向けのアプリです。

動画ファイルを選択しテーマを選べば自動で動画を作成してくれます。Quikとはまた少し違ったテイストのテーマなので使い分けてみると良いでしょう。

Inshot

トリミングやトランジションなどの基本機能はもちろん、速度調整や著作権フリーの曲がインストールされていたり、フィルターの数が多く備わっている点も魅力です。

なによりも、InstagramやYoutubeなどの発信したいSNSごとに、画角をワンタッチで変更できる機能は、今の時代重要なのではないでしょうか。

Adobe Rush

クリエイターの人で知らない人がいないとされる、AdobeシリーズのアプリがAdobe Rush。

まず、データに関してはクラウド上で保存することで、スマートフォンのみならずタブレットやPCでも編集可能です。

また、ほかのアプリと比べて、クリエイティブ要素を多く含んでおり、色々なエフェクトがかけられるのも魅力の一つでしょう。

スマートフォンで作りたいけれど、エフェクトなどにこだわって作りたいという方におすすめです。

レコフォト

レコフォトは、ウェディングシーンで使われるような動画を作成できるアプリです。

人気アーティストの楽曲が自由に使えたり、有料で作成した動画をDVDとして作成してくれるサービスのほかにも、誤字・脱字・忌み言葉が使われていないかなどのチェックもスタッフがしてくれるサービスもあり、実際の結婚式で使われることを前提としたアプリと言えます。

Action Movie FX

Action Movie FXは、少しユーモアのある動画が作りたい方におすすめのアプリです。

ミサイルが飛んできたり、地面が割れたり、爆発したりと、ハリウッド映画のようなエフェクトが使えるため、パーティーなどで盛り上がりたい場合に使えるアプリといえるでしょう。


わかりにくい商品をわかるようにしたい方はこちら


まとめ

個人ニーズのみならず、商用としても、十分に通用するクオリティまで到達しているスマートフォンのアプリ。

PCソフト購入前に一度体験してみてはいかがでしょうか。

おすすめ動画編集アプリ
・Clips(音声入力で気軽に、でも少しこだわって作ってみたい人向け)
・Quik(編集作業が苦手な人向け)
・Inshot(SNS投稿を頻繁にする人向け)
・Magisto(編集作業が苦手な人向け)
・Adobe Rush(細部までこだわった編集がしたい人向け)
・レコフォト(ウェディングシーンで活用したい人向け)
・Action Movie FX(ユーモアのあるおもしろ動画を作成したい人向け)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事