インフォグラフィックス動画の作成に定評のある7社を紹介

ユーザーの購買意欲を刺激するために近年注目されている、インフォグラフィックス動画。

4Gから5Gへの移行が進むなか、屋外での動画視聴もより快適になっていくことは明白であり、マーケティングのツールとして動画活用が加速していくことが予測されます。

そこで、ユーザーの購買意欲を刺激するために近年注目されているのが、インフォグラフィックス動画。

インフォグラフィックスの特徴は、データなどを視覚的にわかりやすくできること、そして情報にストーリー性を持たせることで、より効果的に情報を伝達できるところです。

しかし、インフォグラフィックス動画を活用したマーケティングを検討している担当者様の中には、

  • どこの会社にインフォグラフィックス動画の制作を依頼すればいいのかわからない
  • 制作会社を選ぶ時のポイントが知りたい

と思っている方も多くいらっしゃるかと思います。

 

そこで今回は、商品やサービスのマーケティング担当者に向けて

  • インフォグラフィックス動画制作会社を選ぶ時のポイント
  • インフォグラフィックス動画に定評がある会社

をご紹介します!


伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


インフォグラフィックス動画の制作会社選びのポイント

インフォグラフィックス動画を依頼する前に、比較するポイントを押さえておきましょう!制作会社選びで大切なのは、比較するポイントを見極めることです。

実績が豊富

まずは、インフォグラフィックス動画制作の実績が豊富であるかがポイントです。

インフォグラフィックス動画は、データや数値・グラフなどを整理して分かりやすく視覚化する手法なので、見やすさとセンスの両方の技術が必要です。インフォグラフィックス動画の制作実績のある制作会社を選びましょう!

料金が安い

インフォグラフィックス動画制作は、制作会社によっては高額になる場合があります。

ハイクオリティーで高額になるのは当たり前ですが、コストを抑えつつクオリティーが高い制作会社も多くあるので、候補に入れて検討されることをお勧めします。

作品が作りたいイメージと合っている

コミュニケーションを密にしてくれる制作会社を選ぶことも重要です。

実績があり、低コストの制作会社に依頼しても「自社のイメージと合っている」インフォグラフィックス動画でなければ意味がありません。「こんな動画を作って欲しい」「こんなテイスト」など、形のないものをしっかり捉えて具現化してくれる制作会社の見極めは必須です。


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


インフォグラフィックス動画に定評がある会社7選

ここからはインフォグラフィックス動画に定評がある会社を7社ご紹介します。

株式会社ワールド

CG・3DCG・アニメーション制作などで、インフォグラフィックス動画の制作を手掛けています。クライアントのイメージや要望を確認し、絵コンテを作成することも重要視しています。

短い、簡易的アニメ動画であれば格安で制作も可能な点も定評がある理由のひとつです。

TSUTA-WORLD

シナリオは、プロの脚本家が担当するにもかかわらず、シナリオ・絵コンテは無料で提供しているのがTSUTA-WORLDです。日本一最安値で、わかりやすい説明用動画を制作することでも定評があります。

ストーリー性が重要になるインフォグラフィックス動画制作に、プロの脚本家やシナリオライターを起用しているのも他にはなかなかありません。

株式会社フラッグシップオーケストラ

株式会社フラッグシップオーケストラが運営している「ムビラボ」が制作した動画です。

月間で最大1,500本の動画制作が可能で、アニメーション動画であれば格安で制作が可能な点が特徴です。アニメーション制作 の場合は、30秒ほどで30,000円のコストで制作できます。(※アニメーション素材が必要な場合は別途料金が発生。30秒ごとに追加料金)

株式会社スカイトップ

株式会社スカイトップは、NTTドコモやマイナビ、JR東日本などの大手企業の制作を手がけてきた実績があります。料金プランは3つあります。

  • S…19.5万円~:打ち合わせ・絵コンテ・編集のプランで、60秒までの動画。素材の用意が必要
  • M…35万円~:打ち合わせ・絵コンテ・撮影・編集のプランで、60秒までの動画
  • L…80万円~:オリジナルシナリオ作成、分数無制限でナレーション・モデル手配があるプラン

プランが3つというのもわかりやすいです。このプランに、カスタマイズできるメニューも用意されているので、予算に合わせた動画制作が可能です。

株式会社エコンテ

「インフォグラフィック動画はデータが主役」という考えから、データの邪魔をしないシンプルなアニメーション制作しています。複雑なデータをよりわかりやすく巧みにインフォグラフィック動画を制作をしているのも特徴です。

imagenic

imagenicは、国土交通省などの国の機関や大手企業のインフォグラフィックス動画を手掛けてきた実績があります。

膨大なデータや情報をわかりやすく、より短く正確にストーリー性のある動画作成ができるからこその実績と言えます。

Crevo

案件ごとに専属チームが結成され、制作完了までをフルサポートできるのがCrevoの強みです。

国内外の5000名以上のクリエイターと提携していることで実写からアニメーション、インフォグラフィックス動画と幅広い実績があるのも特徴になります。


従業員がおすすめする動画制作会社ランキング1位はどこ?


まとめ

今回はインフォグラフィックス動画の制作会社選びのポイントと、インフォグラフィックス動画に定評がある会社7選を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

どの制作会社へ依頼をしようか迷ったときは、問合せだけしてみて決めるという方法もオススメですよ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事