ウェディング業界でアニメ動画を活用すべき理由を紹介

「結婚式」は日本全国で一年中行われています。
コロナ禍に入ってから大々的な式は難しくなりましたが、コロナ禍が終わればまた盛況になるでしょう。

手堅いビジネスだからこそ、ウェディング業界は昔から各社による激しい価格・サービス競争が繰り広げられています。
ただ、結婚式を挙げるカップルや招待客にとって、各社の違いはいまいちわかりません。

そのため、ウェディング業界で働かれているみなさまの中には、

  • どんなプロモーションが効果的か?
  • 競合他社との違いをどう打ち出すか?

と、悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

実は、とても効果的なプロモーション方法があります。
『アニメ動画』ことアニメーションを使ってのプロモーションです。

本記事では、ウェディング業界で働くPR・広報担当のみなさまに向けて、

  • ウェディング業界がアニメ動画を活用するべき理由
  • 実際のアニメーション活用事例

を紹介していきます。


説明用・PR用の動画を検討されている方へ


ウェディング業界がアニメ動画を活用するべき理由

ウェディング業界がアニメ動画を活用するべき理由 の画像

これまで、ウェディング業界におけるプロモーション方法は、『ゼクシィ』などの雑誌のほか、自社ウェブサイトによる集客・検索結果によるリスティング広告などが一般的でした。

なぜ、今後はアニメ動画をプロモーションに活用する必要があるのでしょうか?

実は、アニメ動画を活用すると下記のようなメリットを得ることができます。

知名度が高まる

ウェディング業界には数えきれないほどの企業が存在しますが、「結婚」という特性上、ほとんどのカップルが一生に一度しか主宰側として利用しません。

そのため、必然的に知名度の高い企業に結婚式や披露宴のコーディネートを頼みます。
映像とBGMやナレーションで構成されていて、視覚と聴覚を同時に刺激するアニメ動画なら、写真と文章のみで構成されていて視覚しか刺激しない静止画広告よりもはるかに与えるインパクトが大きくなり、企業の知名度を高めてくれます

ブランディングになる

どんな結婚式をプロデュースするかは企業によっても違います。
アニメ動画なら、自社のウェディングにおけるコンセプトや理念などを、静止画広告よりわかりやすく伝えることができ、ブランディングに功を奏します

サービス内容をわかりやすく伝えられる

ウェディング業界各社とも、他社との差別化のためにいろんな独自のサービスやシステムを持っているでしょう。
ただ、結婚式や披露宴はほとんどの人が1回しか主宰しないので、たとえ独自のサービスがあったとしても、お客様はなかなか理解できません。

アニメ動画は、難しいサービス内容も明確に、わかりやすく伝える効果があります。
アニメ動画を活用すれば、初めてのお客様も他社とのサービスの違いを理解できるようになります

結婚式本番の雰囲気がより伝わる

式や披露宴を挙げるカップルやそのご家族、招待客が最も知りたいことの1つが、式当日の雰囲気です。

アニメ動画は、アニメーションだけでなく演出次第では実写映像と組み合わせることができます。
当然、写真よりも実写映像の方がずっとリアリティーがあるので、実際の式の雰囲気がより伝わりやすくなります

SNSと相性が良い

式場の豪華なインテリア・料理・花嫁の美しいドレス姿など、結婚式や結婚披露宴の写真・動画は「インスタ映え」します。

Instagramでは動画を掲載することもできるので、たとえば実写と組み合わせたアニメ動画をInstagramで配信すれば、集客に効果を発揮するでしょう。
Twitterでも素敵な映像は拡散されやすく、Facebookでも動画広告を配信できるので、ウェディングのアニメ動画はSNSと非常に相性が良いです。


伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


ウェディング業界のアニメ動画活用事例

ウェディング業界のアニメ動画活用事例 の画像

ウェディング業界がアニメ動画を活用するべき理由について紹介しましたが、実際にこの業界のどんな企業が、どのようにアニメ動画を活用しているのでしょうか?

ここからは「ウェディング業界のアニメ動画活用事例」を紹介していきます。

楽天ウェディング

楽天株式会社が運営する結婚情報サイト『楽天ウェディング』のプロモーション用のアニメ動画です。

約30秒の中に情報が簡潔に詰まっている

「楽天ウェディング」のアニメ動画は、秒数としてはたった34秒ですが、

プロポーズから始まる悩み→その解決方法としての楽天ウェディング→具体的なサイトの概要や使い方

といった起承転結にしっかりとまとまっていて無駄も一切ないので、約30秒でも多くの情報を載せられています。

流れもわかりやすく、情報が視聴者の頭にスッと入ってきます。

アニメのトーンがターゲットである女性に親しみやすい

アニメ動画の主人公をターゲット層である「プロポーズを受けた若い女性」にしていて、その女性のリアクションで動画が進行しています。

そのためターゲット層がこのアニメ動画を見たとき、自分事として捉えやすく、楽天ウェディングに対して親しみが持てるようになります。

ノバレーゼ(父・母の似顔絵篇)

ウェディング業界大手の株式会社ノバレーゼが制作した、新郎もしくは新婦の両親を主役にしたプロモーション動画です。

アニメーションと実写をうまく融合させている

バレーゼが制作した父の似顔絵篇・母の似顔絵篇は、アニメーションと実写映像の融合の好例です。

息子もしくは娘の描いたいくつもの似顔絵をアニメーション化させ、父母の顔に表示して切り替えていくことで、不思議な雰囲気を醸し出しながらもとても感動的な仕上がりになっています。

似顔絵で父母像を抽象化している

ノバレーゼの動画広告は、似顔絵で両親役の顔を隠すことで、父母像が抽象化されています。

抽象化されたことで視聴者の誰もが自分のお父さん、 お母さんの顔を思い浮かべることができ、親しみやすい動画となっています。


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


ウェディング業界のアニメ動画制作はTSUTA-WORLDへ

いかがでしたでしょうか?

ウェディング業界で働くみなさまにとって、自社の絶好なプロモーション手段となるアニメ動画の制作は、『TSUTA-WORLD』にお任せください!

TSUTA-WORLDの画像

TSUTA-WORLDは商品・サービスの説明に特化したアニメ動画を制作していて、
特に「わかりやすさ」には定評があり、3冠を獲得した実績もあります。

3冠獲得 の画像

TSUTA-WORLDなら、各企業のサービスの特長がカップルやその家族に明確に伝わるアニメ動画を制作することができます。ぜひご相談ください!

TSUTA-WORLDのHPへ行く

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事