Twitter動画広告とは?目的やメリットを紹介

Twitterで動画広告を利用してみたいけど、いまいち理解していないために、なかなか手を付けられずに困っていませんか?

この記事では、Twitter動画広告とはどのようなものなのか、利用する目的やメリットについて詳しく解説しています。

最後まで読むことによって、Twitter動画広告についての知識を身に付けることができるほか、実際にTwitter動画広告を利用するべきかの判断を行えるようになるでしょう。

Twitter動画広告とは?

Twitter動画広告は、下記のような4つの特徴があります。

  • 若い層もターゲットにしている
  • 動画の長さが短い
  • 自動で再生される
  • 個人で出稿できる

これらの特徴について詳しく解説していきます。

若い層もターゲットにしている

Twitterを利用しているユーザーの大半は若年層であるため、若い層をターゲットにする際には、Twitterで動画広告を出稿するのは、かなり効果的と言えます。

30代や40代のTwitter利用率が20%前後であるのに対して、10代や20代のTwitter利用率は50%前後にも及びます。

そのため、Twitter動画広告は、若年層に対する効果を非常に期待できるでしょう。

動画の長さが短い

Twitter動画広告で使用できる動画の長さは、最長で2分20秒(140秒)という設定となっています。

そのため、伝えたいポイントを絞り込んでから動画を作成することが重要です。

ちなみに、Twitterの公式ページでは、15秒以下を推奨しています。なるべく15秒以下におさめることで、Twitter動画広告の効果が最大限に発揮されるでしょう。

自動で再生される

ユーザーのタイムライン上に流れてくるTwitter動画広告は、画面に表示される際、音声のない状態で自動で再生されます。

また、ユーザーがアクションを起こさなくとも、自動的に動画が再生されるため、簡単にユーザーへアピールできます。

興味を持ったユーザーがタップやクリックをすることで音声は再生されますが、まず興味を持ってもらうためには、音声がなくても理解できるコンテンツである必要があるため、その点には注意が必要です。

個人で出稿できる

Twitter動画広告は、企業のアカウントで運用することはもちろん、個人のアカウントでも簡単に広告を出稿できます。

個人でも、セルフサービス式Twitter広告という出稿方法で簡単に出稿できるため、個人で活動しているユーザーにとっても、Twitter動画広告は利用しやすいと言えます。


伝わる動画日本一の動画制作会社をお探しの方


Twitter動画広告を出す目的は?

Twitterをスマートフォンで起動中

Twitter動画広告を出稿する際の目的としては、主に下記の3つが挙げられるでしょう。

  • 短時間で魅力を伝えられるモノの宣伝
  • 商品やサービスの拡散
  • 広告予算が無いときの出稿手段

これらの目的について詳しく解説していきます。

短時間で魅力を伝えられるモノの宣伝

Twitter動画広告は、最長で2分20秒という短めの尺であるため、短時間で魅力を伝えられる商品やサービスの宣伝に適しています。

尺が短いため、一見利用するのが難しいと感じるかもしれませんが、長い動画広告をダラダラ流すよりも、短い時間で大きなインパクトを与える方が、ユーザーの不満も少なく、高い宣伝効果も期待できるでしょう。

商品やサービスの拡散

Twitter動画広告で使用する動画を、ユーモアのある面白い内容で作成したり、共感が得られるように作成することによって、ユーザーが拡散してくれる可能性があります。

Twitterには、リツイートという機能があり、誰かがツイートした内容をリツイートすることで、自分のフォロワーのタイムライン上に表示することができます。

Twitter動画広告も、このリツイート機能を使用することができるため、ユーザーにとって価値のあるコンテンツを提供することができれば、商品やサービスのさらなる拡散が期待できるでしょう。

広告予算が無いときの出稿手段

Twitter動画広告は、費用の上限を設定して運用することができます。

そのため、広告予算があまり多くない時にも、バランス良くTwitter動画広告を利用することが可能です。


説明用アニメ動画として日本一の会社はこちら


Twitter動画広告のメリット

Twitter動画広告には、下記3つのようなメリットがあります。

  • 15秒で伝えられるモノには効果的
  • 拡散力がSNSの中で一番
  • 多くのユーザーにリーチする

これらのメリットについて詳しく解説していきます。

15秒で伝えられるモノには効果的

Twitterが公式で発表している動画広告の推奨時間は15秒で、この尺でメリットを伝えられる商品やサービスにとっては、Twitter動画広告は非常に効果的だと言えるでしょう。

Twitter動画広告を利用する際には、15秒という推奨時間を意識して、商品やサービスの伝えたいポイントをしっかりと絞り込むようにしてください。

拡散力がSNSの中で一番

リツイートボタンを押すだけで、自分のフォロワーのタイムライン上に該当のツイートを表示させることができるため、Twitter動画広告は、他のSNSの広告と比較しても拡散力が非常に高いです。

そのため、Twitter動画広告は、ユーザーがメリットを理解しやすい内容で作成することはもちろんのこと、拡散されやすい内容も考えながら作成することで、広告としての効果は飛躍的に向上しますよ。

多くのユーザーにリーチする

Twitter動画広告は、拡散されやすいという特徴のほかにも、そもそも、Twitter自体の利用者数も多いため、多くのユーザーに対してのリーチが期待できます。

特に、利用率の高い若年層に向けられた商品やサービスに関しては、さらに多くのユーザーに対するリーチが期待できるでしょう。


従業員がおすすめする動画制作会社ランキング1位はどこ?


まとめ

Twitter動画広告がどのような広告なのか、利用する目的や、メリットについて詳しく解説しましたが、いかがだったでしょうか?

Twitter動画広告は個人でも利用できるうえに、若年層に対する宣伝効果が非常に高いため、若者向けの商品やサービスを簡単に宣伝できる方法を探している方にとって最適だと言えるでしょう。

動画制作/広告運用なら株式会社TSUTA-WORLDへ

お客様から次のようなお声をいただいています。

TSUTA-WORLDに「動画制作/動画広告」対応を依頼されたお客様の声
・顧客が多くなりすぎて、対応できないぐらいになった。
・伝わらなかった商材伝わるようになり、結果売上が増え顧客が倍になった。
・アクセス流入が増えた。そのことから2回目も依頼しました。
・作ってもらった動画のおかげもあり問い合わせが増え、これ以上増えると対応できない状態になった。
・求人動画を作ってもらい、社内のサービスと雰囲気を理解している確度の高いエントリーが増えた。

 

お気軽に、見積依頼・動画活用相談をしてください。

得意な業種・ジャンル

製品説明動画、教育動画、会社説明動画

得意な業種
ソリューションベンダー、健康食品、部品メーカー、無形商材

得意な分野
企業紹介、最新技術の紹介、中途採用向け教育アニメ、社内ガバナンス・コンプライアンス向け教育アニメ など

VideoDXカンパニーTSUTA-WORLDの特徴

「VideoDXソリューションカンパニー(商標登録申請中)」株式会社TSUTA-WORLDは東京都渋谷区恵比寿に拠点を構えている「動画制作×動画広告運用」を行っている会社。
動画を作って終わりという会社が多い中、弊社は動画を使って何をしたいのか、ターゲットは誰なのかを考えたうえで、企画~動画制作~納品~納品した動画の活用方法提案とアドバイス(利活用並びに動画広告運用)まで行っているのを強みにしています。

動画制作 アニメならTSUTA-WORLD
株式会社TSUTA-WORLD 代表取締役 山岡優樹