休眠状態のアプリを動かすメリット!集客と売上アップにつながる

現在、スマートフォンの所持率が高く「総務省に令和2年版の情報通信機器の保有状況」によると、スマートフォンの所持率が83.4%となっています。

そのためスマートフォンのアプリを利用した集客は、現代に合った有効な施策といえるでしょう。

しかし、アプリがダウンロードされても起動されなくなり休眠状態になってしまうことがあります。

この記事では、休眠状態になっているアプリを再稼働して集客を実現するための手法を解説しています。

無料会員登録でAmazonギフト券が当たる!オープニングキャンペーン実施中!

動画を使って売上が11倍になる手法」を解説

アプリで集客するメリット

MERIT
スマートフォンを利用した集客は、アプリ以外にもインターネット広告SNSなどさまざまあります。

しかし、アプリの集客施策はアプリにしかないメリットがあるのです。

それぞれのメリットについて詳しく解説しています。

プッシュ通知で効果的にアプローチできる

スマートフォンアプリは「プッシュ通知」ができます。

プッシュ通知とは、新しいメッセージやニュースなどのお知らせをスマートフォンに通知をする機能のことです。

スマートフォンの設定でユーザーが「通知しない」としないと設定しない限り配信できるため、アプリをダウンロードしたユーザーにほぼ確実にアプローチができるようになります

顧客の分析・管理がしやすい

アプリを利用しているユーザーの行動分析ができます。

例えば、どのような商品に興味がもたれているのかアクティブユーザーが多いのは何時頃なのか、などの分析をすることができます。

ユーザーの行動を分析すると、ターゲットユーザーに適した集客施策が実施できるようになります。

ポイントやクーポンを付与できる

アプリのダウンロードユーザー限定のポイントやクーポンを付与することができます。

チラシ広告などの紙で作成されたクーポンと違い、アプリ上で管理するため集計や売上計上のミスが起こりにくいメリットもあります。

また、「いまアプリをダウンロードすると、プレゼントのクーポンをその場で利用できます」と案内することでアプリをダウンロードするきっかけにもなります。

イベント等の告知ができる

アプリの通知機能を利用して、セールなどのイベントの告知ができます。

アプリ内の「ニュース」として告知することもできますが、おすすめはプッシュ通知です。

プッシュ通知でイベントを告知、または開始を案内することでユーザーに強い興味を持ってもらえます。


▶どんな施策をすればいいのかお悩みの方へ◀


アプリで集客する際の注意点

ここまでアプリで集客するメリットを解説しました。

しかし、アプリの集客施策を実施するにあたって注意しなければならないことがいくつかあります。

それぞれ解説します。

開発費や運用コストがかかる

アプリで集客するには、アプリを制作して用意しなければいけません

そのため、まずはアプリを開発するための開発費を用意しなければなりません。

また、アプリにバグ(不具合)が発生した場合は修正する必要がありますし、新しい機能を追加することもあります。

アプリで個人情報を扱う場合は、セキュリティ対策も必要になるため運営コストもかかると覚えておくといいでしょう。

そもそもアプリをダウンロードしてもらう必要がある

アプリがダウンロードされなければ、ユーザーに対してアプローチができません。

ダウンロードしてもらうためにはユーザーに「ダウンロードしたい」と思ってもらえるような施策が必要です。

ダウンロード施策の例
  • (実店舗の場合)スタッフが案内する
  • ダウンロード特典を用意する
  • アプリにしかないコンテンツやサービスを用意する

外出先では通信容量の関係でアプリをダウンロードしたくてもできないケースもあります。

このようなユーザーを逃さないためにも、アプリのお得情報を記載したチラシ広告などを用意するといいでしょう。

アプリが休眠状態になってしまう原因

せっかくアプリがダウンロードされても、休眠状態になってしまうこともあります。

ここでは、休眠状態になってしまう原因を解説します。

1回だけしか利用していない

アプリをダウンロードして最初の1回だけ利用して使わなくなってしまったパターンです。

ダウンロードしたものの、「思っていた機能じゃなかった」、「やりたかったことが解決してしまった」などの理由からアプリを起動しなくなってしまうことがあります。

しかし、アプリを削除していないため完全に興味がなくなったわけではないでしょう。

クーポンやポイントを使い切ってしまった

アプリのダウンロード特典として付与されるクーポンやポイントを使い切ってしまったパターンです。

このようなユーザーは、新しいクーポンやポイントが付与されると復帰する可能性が高いです。

ほかのアプリを利用するようになった

複数の似たようなアプリを利用するようになり、すでにダウンロードされていたアプリが起動されてなくなったパターンです。

ニュースアプリや天気アプリがイメージしやすいですが、ゲームや買い物アプリでも同じような考えを持つユーザーもいます。

このアプリでないとできない」というように、オリジナリティがあればアクティブユーザーになる可能性が高いユーザー層です。

休眠状態のアプリを動かす手法を紹介

スマートフォンを操作する人
休眠状態のアプリは削除していないということでもあります。

そのため、少しのきっかけで再びアクティブユーザーになることがあります。

休眠状態のアプリを動かす手法を解説します。


▶売上・集客の課題解決のヒントがきっと見つかる◀


プッシュ通知でお得な情報を告知する

プッシュ通知は、スマートフォンの設定で通知をオフにしない限りユーザーのスマートフォンに届きます。

そこで、セール情報クーポン券プレゼントなどのお得な情報をお知らせすることで、ユーザーがアプリを起動するきっかけになるでしょう。

アプリリターゲティングのサービスやツールを利用する

プッシュ通知などの施策は自社でも取り組める施策ではあります。

しかし、すべてのケースでプッシュ通知が必ず有効ではないですし、通知を切っている場合もあります。

効果的にアプローチするためには、アプリリターゲティングの専門家に依頼するのがおすすめです。

アプリリターゲティングのおすすめサービスについてご紹介します。

株式会社Remerge
特徴

  • 世界130以上の主要アプリ会社から信頼を得ている
  • 「パフォーマンスインデックス」で高評価
  • 国内だけではなくアジア、南東、ヨーロッパなどに対応

公式サイトURL:https://www.remerge.io/ja/

売上と集客にお悩みの方は「TSUTA-MARKE」へ!

TSUTA-MARKE」は、説明用特化のアニメーション動画「TSUTA-WORLD」が運営している広告マーケティング資料ポータルサイトです。

「TSUTA-MARKE」では売上や集客でお悩みの方が、問題を解決できる企業様の資料を掲載しています。

資料の閲覧・ダウンロードは無料です。

まずは、無料会員登録をして課題解決のヒントとなる資料をぜひご覧ください。

\まずは会員登録/

また、「TSUTA-MARKE」では資料を掲載していただける企業様を募集しています。

  • 会員登録(無料
  • 資料掲載(無料
  • 初期費用(無料

TSUTA-MARKEでは、御社の商材を求めているユーザーを自動的にマッチングする「AIマッチング機能」により、良質なリードを獲得できます。
会員登録・資料掲載は無料なので、ぜひご登録下さい。

\会員登録・資料掲載は無料/

動画を使って売上が11倍になる手法」を解説