【Tカードのデータでできることとは?】約7,000万人の購買データで課題解決

資料ダウンロード会員ログイン後に資料を見ることが可能です

ダウンロードできる資料

  • CCCマーケティング株式会社_【Tカードのデータでできることとは?】約7,000万人の購買データで課題解決.pdf
CCCマーケティング株式会社

こんにちは!CCCマーケティングです。

弊社は、約7,000万人のT会員の皆さまが日々利用するTカードのデータベースを活用した、マーケティングソリューションをご提案しています。


TポイントやTSUTAYAは知っているけど、CCCマーケティングは結局何ができる会社なの?と思っている方に!

CCCマーケティングの持つ7,000万人超の会員データの特徴と、データを活用したソリューションが分かる資料をご用意しました!


是非、お気軽に資料ダウンロードください♪


【CCCマーケティングのソリューション】

➊課題を発見する

約7,000万人のT会員のライフスタイルデータをもとに課題に対するソリューションを導き出します。

例:T会員の購買・行動傾向・テレビ視聴傾向から人となりを知りターゲットを把握


❷体験を届ける

T会員とのリアルな接点を用いて行動につなげる体験を提供します。

例:T会員のご自宅への郵送サンプリングや蔦屋書店でのイベント実施


❸行動を促す

目的に合わせたターゲティングと広告メディアを選定しT会員の行動を促します。

例:メールやメディアでターゲットへ商品の情報をダイレクトに訴求


❹効果を測る

実施~検証まで一気通貫して効果を測ることが可能です。

例:約7,000万人のデータから、反応者と非反応者それぞれの属性や購買・行動傾向を把握


その他にも、約7,000万人のT会員データを活かした多種多様なサービスがございますので、お気軽にご相談ください!

実績・オススメポイント等

【Tカードのデータの特徴】

➊規模:日本最大級の実購買データを保有

└母数が大きいため、細かい切り口に分解しても分析可能


❷粒度:レシート記載情報を保有

└クレジットカードの決済情報だけでは得られない、商品(SKU)単位での実購買データを分析可能


❸種類:多業種約180社のナショナルアライアンス、約5,200社のエリアアライアンス(街のお店)と提携

└食品、飲料、雑誌、日用品など、他カテゴリ・他業種のデータを横断して分析可能


その他にも、約7,000万人のT会員データを活かした多種多様なサービスがございますので、お気軽にご相談ください!

ダウンロードできる資料

  • CCCマーケティング株式会社_【Tカードのデータでできることとは?】約7,000万人の購買データで課題解決.pdf

資料ダウンロード会員ログイン後に資料を見ることが可能です

CCCマーケティング株式会社

他にもこのような資料はいかがですか?