口コミマーケティングはどの業界にも必要?おすすめの手法を解説

マーケティング手法のうちの1つとして、「口コミマーケティング」というものがあります。

口コミは広告宣伝のように企業側からの発信ではなく、ユーザーからのリアルな経験に関する情報となり、信ぴょう性の高い情報とされています。

そのため、マーケティングや企業戦略の際には欠かせないものであり、口コミが企業イメージや売り上げに影響を与えるケースも少なくありません

今回はそんな口コミマーケティングについて、メリットや活用法を踏まえて解説していきます。

無料会員登録でAmazonギフト券が当たる!オープニングキャンペーン実施中!

動画を使って売上が11倍になる手法」を解説

口コミマーケティングとは口コミを活用して認知を広めること

口コミマーケティングとは、消費者の口コミを活用して商品やサービスに関する認知度を高めたり広めたりする手法のことです。

従来の口コミは知り合い同士の中で人づてに伝わるケースやテレビCMや新聞、雑誌などの「マス広告」によって広まることが多くありました。

現在では、インターネットやスマホの普及やFacebookやInstagram、Twitterなどの「SNS」を利用するユーザーが増えていることで、簡単に口コミを発信できるようになっています。

なぜ口コミマーケティングが必要なのか

現在では、従来のテレビCMや新聞広告、雑誌広告、看板などに加えて、SNS広告やホームページなどによって多くの企業が自社の商品やサービスを紹介や宣伝をしています。

さまざまな情報が飛び交っていることで、ユーザーもどの情報が正しいのかの判断が難しくなってしまいます。

そのため、他のユーザーが体験したリアルな情報を求めて口コミを重視する方が増えているのです。

口コミマーケティングの種類は2つある

口コミマーケティングは大きく分けると「バズマーケティング」と「バイラルマーケティング」の2つに分けられます。

それぞれ目的や手法が異なりますので、解説します。

バズマーケティング

バズマーケティングとは、短期的に口コミを拡散させるマーケティングであり、SNSなどで言われる「バズる」が近いイメージとなります。

バズマーケティングでは、短期で口コミを増やす為にSNSでお得情報キャンペーン情報を発信したり、インフルエンサーを活用するなどの方法があります。

しかし、一時的な顧客獲得で終わってしまわないように、関係を維持する為のフォローも必要不可欠となります。

バイラルマーケティング

バイラルマーケティングは、バズマーケティングとは対照的に中長期で口コミを拡散させる手法となります。

主に既存顧客を狙って自然に口コミが拡散されるように商品の品質を高めたり広告などの見せ方の戦略が重要となります。

口コミマーケティングのメリット

MERIT
さまざまなマーケティング手法がある中で「口コミマーケティング」を選ぶメリットはいくつかあります。

今回はその代表的なメリットをご紹介していきます。

コストを抑えられる

テレビCMや新聞広告、看板などを活用して宣伝を行う際には広告の掲載や宣伝のために費用をかける必要があり、「高い費用をかけたけど、あまり効果が得られなかった」というケースも少なくありません。

その点、「口コミマーケティング」では主に顧客が情報発信をしてくれるため、高い費用をかけずに宣伝を行うことができるのです。

さまざまな場所で紹介できる

顧客から獲得した口コミを放置してしまっては宣伝に繋げることはできず、SNSやホームページなどで宣伝してはじめて次の顧客獲得に繋げることができます。

獲得した口コミをSNSやホームページなどの媒体で紹介をすることで、閲覧したユーザーに自動的に宣伝を行うことができるのです。

信ぴょう性の高い情報発信ができる

口コミの最大のメリットとしては、情報の信頼性が高いという点です。

チラシや雑誌、ホームページなどによる宣伝は言ってしまえば「企業目線の情報」となってしまいます。

それに対して口コミは「顧客目線の情報」となり、より信ぴょう性が高い情報となるのです。

口コミマーケティングの注意点

さまざまなメリットがある口コミマーケティングですが、実施する際にはいくつかの注意点もありますのでご紹介していきます。

ステマはNG

「ステマ」とは、ステルスマーケティングの略称です。

消費者に商品やサービスの宣伝や広告であると悟られないように行ったり、関係者が顧客を装って口コミを書き込む手法になります。

ステマを行うことで口コミの件数を増やせるというメリットがあるように感じますが、ステマが発覚したときには顧客からの信頼を失ってしまうという最大のデメリットがあるのです

そのため、インフルエンサーに依頼をする際にも「広告」や「PR」といった告知をしてもらう必要があるので注意しましょう。

悪い口コミを消さない

口コミを獲得する際には商品やサービスに関する「良い口コミ」だけでなく、なかには誹謗中傷などの「悪い口コミ」を書かれてしまうこともあります。

ネガティブな口コミが残っていることで他のユーザーへマイナスなイメージを与えてしまいかねませんが、この時の注意点として、悪い口コミを消すのは危険という点です。

どんな企業でも悪い口コミが書かれてしまうことがあり、「良い口コミだけ残っているのはむしろ怪しい」と感じられてしまい、ユーザーが離れて行ってしまう可能性もあるのです。

口コミマーケティングを成功させるコツ


口コミマーケティングについて解説したところで、実際に口コミマーケティングを実施するにはどのようなコツがあるのかご紹介していきます。

商品やサービスの質を高める

良い口コミを増やす為に最も重要なことは「提供する商品やサービスの質を高める」という点です。

口コミマーケティングを行う上では口コミの獲得は必要不可欠となり、質の高い商品やサービスを提供していれば必然的に良い口コミは増えていきます。

そのため、根本的な考え方として、「無理に口コミを増やす」ではなく、「自然に口コミが増える流れを作る」というのが重要となるのです。

ターゲットに伝わるようにする

口コミマーケティングのもう1つのコツとして、ターゲットに的確に伝えるという点があります。

いかに口コミを獲得できようと、その口コミを自社で提供している商品やサービスのターゲットに伝わらなければ意味が無くなってしまいます。

例えば、SNSの中でもFacebookは40代、50代など中年層の方が利用率が高く、Instagramは10代、20代などの若者層の方が利用率が高いです。

そのため、中年層以上をターゲットとしている商品やサービスを提供している企業が若者層の利用率が高いInstagramで口コミを紹介しても、中年層には伝わりにくくなってしまいますし、若者層の口コミばかりを紹介しても中年層には参考になりづらくなってしまいます。

まとめ

ここまでで解説したように、口コミマーケティングはコストを抑えやすく効果も見込めるため非常に効果的なマーケティング手法と言えます。

ただし、やり方を間違えてしまうと逆効果となってしまうケースもあります。

また、自社が定めているターゲットに対して的確に伝えることでより効果的な活用ができ、しっかりとした戦略を練った上でのマーケティングを実施する必要があります。

そのため、口コミマーケティングを実施する前には定めるべきターゲットはどの層なのか、定めたターゲットはどのような口コミを重視するのかなどの点を見極め、適切な方法で口コミを獲得、拡散をするといいでしょう。

売上と集客にお悩みの方は「TSUTA-MARKE」へ!

TSUTA-MARKE」は、説明用特化のアニメーション動画「TSUTA-WORLD」が運営している広告マーケティング資料ポータルサイトです。

「TSUTA-MARKE」では売上や集客でお悩みの方が、問題を解決できる企業様の資料を掲載しています。

資料の閲覧・ダウンロードは無料です。

まずは、無料会員登録をして課題解決のヒントとなる資料をぜひご覧ください。

\まずは会員登録/

また、「TSUTA-MARKE」では資料を掲載していただける企業様を募集しています。

  • 会員登録(無料
  • 資料掲載(無料
  • 初期費用(無料

TSUTA-MARKEでは、御社の商材を求めているユーザーを自動的にマッチングする「AIマッチング機能」により、良質なリードを獲得できます。
会員登録・資料掲載は無料なので、ぜひご登録下さい。

\会員登録・資料掲載は無料/

動画を使って売上が11倍になる手法」を解説

おすすめの記事